QLOOKアクセス解析

愛媛宇和島【由良のアワビ屋ブログ】~漁業で頑張るオヤジの奮闘日記~

アワビの販売・通販店です。愛媛の宇和島から 仕事の内容、子育て、地域情報など日々の出来事を気ままに更新いたします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第二回ヒジキ刈り取り最終日

今日で2回目のヒジキの刈り取りも終了します
次は5月14日から4日間の予定です

私は、本格的にヒジキを収獲、販売するのは2年目です
まだまだ素人です
どうすればより沢山収獲できるか?
やっと分かったような気がします

宇和島市の職員は
「資源を守る為、半分から刈り取ってください」
と言っています
確かにその通りです
根元近くまで刈り取ってしまうと
その根元は太陽が当たりすぎなのか
日に焼けたようになってしまい2週間後、4週間後の収獲が
出来なくなってしまうようです

長く刈り取るとヒジキの根元は刈り取り後もヒジキに保護されて
いつまでも新鮮さを保っているようです
ヒジキの根元からは新しい新芽が次々生えてきて又同じ根元からの収獲が
出来るようです

又、一つの根元からは何本ものヒジキが生えているのですが
その長さは60センチから30センチ以下までいろいろです
その30センチのヒジキの先端を刈ってしまうと
その後成長が止まってしまいます

半分を刈り取ることには葉っぱを残す意味もあるようです
やはり葉が無いとヒジキの成長は遅いでしょう
もちろんですよね

私の意見ですので間違っているかもしれませんが
2年目にして分かりました
上手にヒジキと付き合う方法です

沢山刈り取るより次を来年を10年後を考える事が大切ですね

私も少しですがヒジキの気持ちが分かりだしました

F1000779.jpg

ヒジキとは関係ないけど非扇貝です



私が愛情を込めて育てた国産養殖アワビです☆75ミリサイズが450円

 由良のアワビ屋トップページはこちら 
 由良のアワビ屋ショッピングカートはこちら


ランキングサイトもよろしくお願いします
人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛媛情報へにほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へにほんブログ村 企業ブログ 農業・林業・水産業へ

スポンサーサイト

| ヒジキ | 23:54 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

自然の中に・・・

生きるものは皆そうなのですね!
私も山菜を毎年取りに行きますが
毎年取れるように大事に取っています
最近は旅行者が根っこから取ってしまったりして
次の年は生えなくなります
京都も山菜が少なくなりました
是非ヒジキを大事にいつまでも美味しくいただけるように
頑張ってくださいね!

| 熊さん | 2010/05/02 12:51 | URL |

奥が深いのですね

ここのブログにお邪魔させて

頂いてから

スーパーにいくと

ひじきやアワビ 

養殖ものみると

大変なんだなぁと

愛着もって見ちゃいます♪

お疲れ様です!!

| よっちまま | 2010/05/02 19:49 | URL |

熊さんへ

有難うございます

海も山も同じですね
上手に付き合っていくこと大切ですね

| 由良のアワビ屋 | 2010/05/02 22:34 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yuranoawabiya.blog108.fc2.com/tb.php/101-5b35c159

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。