QLOOKアクセス解析

愛媛宇和島【由良のアワビ屋ブログ】~漁業で頑張るオヤジの奮闘日記~

アワビの販売・通販店です。愛媛の宇和島から 仕事の内容、子育て、地域情報など日々の出来事を気ままに更新いたします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アワビの保管方法

今日は、宅配でお送りしたアワビの保管方法についてご説明いたします
私も始めたばかりなので間違いがあるかも知れませんがご了承下さい

まず、私が宅配で送るアワビは、厚めのビニール袋に海水と酸素を入れて
酸素が逃げないように口を輪ゴムで縛ります
それを、保冷用の氷入りの発砲スチロールに入れて梱包完了です

F1000830.jpg

F1000824.jpg

見本のいい写真が無くてすいません

いつも朝11頃に梱包して昼1時に宅配業者に集配に来てもらいます
クール便での発送です
お届け先には、関西で次の日の昼までに到着
関東では次の日の夕方には到着いたします

本題ですが
到着後どうしたらいいのか?

一番いいのは、死亡が無いか確認してもらって
すぐに調理してもらえると良いのですが
生きたまま次の日の料理に使いたい場合です、どうしますか?
生きたまま保管したいならそのまま発砲スチロールの蓋をして
海水の温度を17度前後に保つのが一番いいと思います
梱包後48時間は大丈夫と思います

してはいけないことは

1、冷蔵庫で保管すること
冷えすぎはよくありません鮮度は保つかも知れませんがあの世に行きます

2、ビニール袋を開封して酸素を出してしまうこと
せっかくの酸素が・・・酸欠で・・・

クール便で届いたのだからまずは冷蔵庫と思っちゃいますよね
でも生きた状態を保つならお勧めいたしません(鮮度的にはOKですね)

せっかく冷凍物ではない動くアワビをお届けするのだから
美味しく食べてもらいたいです


お刺身でどうぞお召し上がり下さい!




愛媛の宇和島の由良半島で私が愛情たっぷりに育てました愛あるアワビです
新鮮な海の幸を酸素パックにて活のまま貴方にお届けいたします


 <アワビのことなら由良のアワビ屋トップページ> 
 <購入するなら由良のアワビ屋ショッピングカート>
 <Yahoo!オークション>
 <楽天オークション>

ランキングサイトもよろしくお願いします
人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛媛情報へにほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へにほんブログ村 企業ブログ 農業・林業・水産業へ

スポンサーサイト

| アワビ | 22:49 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

できれば、お刺身にするまでも教えてくださいe-454
あっ、急ぎません、暇な時でいいです。
まだ、注文できませんので・・・
今度、あわび貯金はじめますe-348

| へたおば | 2010/05/28 07:24 | URL |

、( 。・-・)ノ(* ・。・)ノこんばんわぁ♪

アワビ屋さん、( 。・-・)ノ(* ・。・)ノこんばんわぁ♪
長袖でも少し肌寒くて、暖房が
ほしいーあと思わせる夜むかえています。
今夜はお願いがひとつ。
ブログ仲間の女性職人さん頑張っていらっしゃいます。
記事にしました。応援コメントお時間あれば・・・・・
生ものは大変ですね。伊方の方からサザエ沢山頂いた時の
説明のおさらいができたようです。
記事読ませていただく度に、アワビ屋さんへの訪問が・・・・

| こうしん | 2010/05/28 19:18 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/05/28 20:25 | |

へたおばさんへ

そうですね

刺身にするまでの調理法も記事にする必要有りです
ブログでなくトップページに載せてもいいですし

でも、私の説明よりネットで検索した方が分かりやすいと思うのも事実です

| 由良のアワビ屋 | 2010/05/28 22:32 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yuranoawabiya.blog108.fc2.com/tb.php/129-1ccc19d5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。